スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  トップへ↑

2011.02.01 (Tue)

日本エンタープライズ、「ケータイ書店Booker’s」を、東京都書店商業組合と共同運営

日本エンタープライズ株式会社は、電子書籍総合販売サイト
ケータイ書店Booker’s」を株式会社ACCESSから引継ぎ、
東京都書店商業組合と共同運営することになったそうです。

近年の電子書籍市場は右肩あがりに伸びていますよね。
インプレスR&D/インターネットメディア総合研究所のデータによると、
平成21年度実績:約580億円、平成26年度予測:約1,300億円ということで
その成長がすごい勢いだということがわかりますよね。

スマートフォンがこんなに早く普及がすすむとは
実際私はあまり予想できなかったんですけど、
アプリが豊富でゲームコンテンツが充実してきてるイメージが
私にはあってこれからもその動向は注目ですよね。

とにかく書店もどんどんつぶれて
ネットで本は買うものという時代になりつつあるんで
この「ケータイ書店Booker’s」の活躍も期待したいですね。

これは東京都内約600店舗の書店店頭と連携してて
実際の書店店員の推薦作品や書評、街の書店情報の検索、
書店のイベント情報や売り上げランキングなどが
見れる画期的なサービスなんですね。

私はまだスマートフォンもってないんですけど、
ぜひこの「ケータイ書店Booker’s」も
利用してみたいなぁと感じます。

日本エンタープライズ、電子書籍総合販売サイト「ケータイ書店Booker’s」を、東京都書店商業組合と共同運営

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

16:56  |   ガリガリライター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  トップへ↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hirorina55.blog100.fc2.com/tb.php/156-00dddd11

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。